予約しちゃう??リカーズベストが好評です ラフロイグクォーターカスクは今がお買い得で安い時期です

英国のチャールズ皇太子愛飲らしい。これで3度目の購入です。先ほど、ホームページを見ましたら、値上がりどころか、安くなっておりました。

イマが買い時♪

2017年01月15日 ランキング上位商品↑

ラフロイグ クォーターカスク リカーズベスト【在庫限りで終売します※御一人様6本迄】ラフロイグ クォーターカスク 48度 700ml専用円柱箱入_[リカーズベスト]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

たわむれに!ボトルの後ろ側に貼ってあるシールをはがしたところ!ドイツ語やそれに近い言語で「カラメル使用」とあったので!日本の製品にはその旨の記載がないのをサントリーに質したところ!「製品の色の調整に使っているだけで!日本では記載の義務はない」という返事でした。口当たりにくせがあるものの!この口当たりにはまっています。それはそうかもしれませんが!カラメルで色をつけなければならないというのは原酒が払底しているからではないのでしょうか。昔からの定番で飲み続けてきたので今回も3本頼みましたが、正直、割り切れない気分です。主人の好きな商品なので値上がり前にまとめて購入しました。確かに最初はちょっときついかな???と!思いつつ!もうこの味になじんでしまいました。おいそれと、人に勧めることは出来ないとも思いました。知り合いに教えられて飲んでみました。独特の塩辛さがありながらも、とても果実的な香りを感じました。癖のあるモルトで有名です。先日!サントリーに「昔より味が落ちてきたように感じる」とメールを送ったら!「レシピは変わっていない」という返事でした。。ラベルデザインを変えたのもがっかりです。ただでさえ人を選ぶアイラモルトの中でも!さらに人を選びそうです。クォーターカスク(通常の熟成樽の四分の一の大きさの樽で熟成したもの)ながらラフロイグの特徴は存分に発揮しています。私の舌が変わってきたのでしょうか…。詐欺にあった気分です私にとって初めてのスコッチです。しばらく付き合っていきたいと思います。モルトで十分寝かせればカラメルに頼らないでも十分な色がつくと思うのですが、どうなんでしょう。